HOME > 業務内容

業務内容

高度なIT技術力と業務ノウハウを駆使して、最適なソリューションを提供します。

朝日生命の情報システム部門の一翼として、多種多様なシステムの要件定義・システム設計から運用にいたるまでの全工程を担っています。

業務フロー図

システムの開発

朝日生命の保険業務に必要なシステム、社内業務に必要なシステムの開発を
「何をどうつくるか」から「実際につくりあげる」まで、すべてを担っています。

生命保険業務システム構成図
朝日生命社内システム構成図
保険ビジネスソリューション部

営業用パソコン上で稼働するシステムを担当しています。具体的には、生命保険の提案書・申込書の作成に関するアプリケーションや、新契約申し込み手続き、各種保全手続きに関するアプリケーション開発を行っています。

チャネルソリューション部

生命保険の販売や各種取引を行う際のチャネルに関するシステムを担当しています。具体的には、保険ショップ等で稼働する代理店チャネル向けシステムや朝日生命ホームページ上でお客様が直接取引を行うシステムを担当しています。また、これらが稼働するために必要なインフラの開発も行っています。

個人保険ソリューション部

保険会社の根幹である個人保険の契約関連システムを担当しています。具体的には、保険契約の申込、保険料収入、契約変更、保険金・給付金のお支払など、個人保険契約に関する全てのアプリケーションシステムとその他必要なインフラの開発を行っています。

業務ソリューション部

企業保険、資産運用、会計等の業務や最新技術を使ったワークフロー、コールセンター等のアプリケーションシステムを担当しています。また、朝日生命で培ったノウハウを生かし、朝日生命の関連会社のシステム開発も受託しています。

人事・業績ソリューション部

朝日生命職員の人事や業績に関するシステムを担当しています。具体的には、営業成績の集計や給賞与を算出するアプリケーションシステムの開発を行っています。また、データウェアハウスを利用した各種分析作業の支援を行っています。

システムの保守・運用

実際につくりあげたシステムが動く環境を設計・構築し、日々、システムが
滞りなく動くための運用管理も任されています。

システムの保守・運用構成図
システム管理部

ホストコンピュータや分散サーバで構成された朝日生命コンピュータシステムや全国に広がるネットワークシステムを安全に稼動させるため、システム資源を一元的に管理し、その稼動状況の監視や環境の構築・管理を担当しています。また、新システム導入時には、機器・運用方式等を開発部門と調整のうえ決定します。

運用管理部

システムの安定稼働を目指し、24時間体制でホストコンピュータの運用管理を担当しています。開発部門と連携し、システム移行や機械スケジュールの編成、オペレーション等を通じてシステムを効率よく安全に稼働させるよう日々取り組んでいます。また、朝日生命コンピュータセンターの設備や機器の保守管理、データエントリー業務等も行っています。