採用担当メッセージ募集概要人事・教育制度Q&A内定者企画!OB・OG訪問内定者企画!就活研究中途採用

就活研究:内定者に聞きました!

内定者Q!A 回答一覧就活研究トップに戻る

なぜSEを志望したのですか?

回答者写真

回答者氏名

私は「SE」を、要望を実現する仕事と認識していて、そこに魅力を感じたため志望しました。元々、人の話を聞いたり、要望に応えることに喜びを感じたりすることが多かったため、相手のニーズに応える仕事がしたいと思ったのが始まりでした。加えて、転勤が無い、土日祝休みの企業が多い、プライベートが充実できる、ということもSEを志望した要因の1つでした。

回答者写真

回答者氏名

両親がSEだったこともあり、小さな頃から興味がありました。学校でも情報の授業が大好きで、大学は情報工学科に進学しました。自分が作ったシステムが、世の中を便利でより良いものにすることに魅力を感じ、SEを志望しました。

回答者写真

回答者氏名

決して個人プレーではなく、人と協力して仕事に取り組むといった点に魅力を感じたからです。部活動やサークル活動を通して人との繋がりを重要視し、大切にしたいと考えていたので、SEを志望しました。

▲質問一覧へ戻る

Q2.就活で一番力を入れるべき点は?

回答者写真

回答者氏名

インターンシップに行った際に、第一印象が大事と教えていただき、相手に人見知りと感じさせないようにするのと、常に笑顔でいることを心掛けました。

回答者写真

回答者氏名

企業についての情報を集めることです。情報収集によって、社風や職場環境をよく知ることで、より自分に合った企業に出会うことができると思います。

回答者写真

回答者氏名

ESの記入や面接の練習など、自分だけで終わらせず、他の人からの添削やアドバイスを受けて試行錯誤することが力を入れるべき点であると思いました。
自分で考えることも重要ですが、大学のキャリアカウンセラーの方などに自分だけではたどり着けなかった問題点を気づかせてもらえたことが多々ありました。

▲質問一覧へ戻る

Q3.就活の失敗談や改善点は?

回答者写真

回答者氏名

きちんとニュースの読み聞きをすればよかったと思っています。面接の際にニュースについて聞かれることがとても多かったからです。また、毎回面接を受けるごとに、どんなことを聞かれたか、なんて答えたかをノートにまとめておけばよかったと思っています。

回答者写真

回答者氏名

面接の開始時間や集合時間を勘違いしたり、会場の場所を間違えてしまい、遅刻しそうになったことがありました。スケジュールや場所の確認は徹底的にすることが大切だと思いました。早めに会場付近に到着し、ESや自己PRを確認してから面接に臨むことで、気持ちが落ち着き、本来の力を発揮することができると思います。

回答者写真

回答者氏名

気になった企業の中に3月末〜4月上旬の時点で説明会を終えている所があり挑戦できなかった事がありました。就活サイト等を活用して早期の段階から幅広く情報を手に入れておくこと改善点と思いました。

▲質問一覧へ戻る

Q4.就活に役立った経験は?

回答者写真

回答者氏名

アルバイトです。複数のバイト先で幅広い世代の人たちやお客さまと関わることによって、自分の考え方を変えたり、今までよりも広い視野で物事を見られるようになったと思います。その結果、自分を客観視した上で自己分析を行うことができ、面接にも落ち着いて臨むことができました。

回答者写真

回答者氏名

サークル活動の経験です。私は振る舞いや、雰囲気作りなど、毎日ほんの少しの工夫の積み重ねで、組織を良くしていこうと取り組んできました。就活でもその経験を活かし、「昨日の面接ではこれが伝わらなかったから、今日はまた違った形で伝えよう」と反省を活かし工夫を加えたのが、いい結果に繋がったと思います。また就活の合間にサークルに顔を出すことは良い息抜きとなりました。

回答者写真

回答者氏名

大学の授業です。様々な授業を取っていたおかげで見識が広まり、大学入学当初は全く考えていなかったIT業界にも目を向けるきっかけになりました。

▲質問一覧へ戻る

Q5.就活で得たことは何ですか?

回答者写真

回答者氏名

自分に向き合う機会が多かった為、より深く自分について知る事が出来、今後のプランを考えて行動できるようになりました。また、自己PRや、会社にアピールする必要性が多くあったので、プレゼン能力が得られたと思います。

回答者写真

回答者氏名

自己アピールする力です。今まであまり自己主張するタイプではなく、初めは戸惑いましたが、就活を通して自分を見つめ直し、どうしたら相手に自分を知ってもらえるのかを考えることが出来るようになりました。それに伴い、積極性も増し以前より人前で話すことが苦手ではなくなったと思います。

回答者写真

回答者氏名

自身について改めて理解が深まりました。(自己理解)
また人に正しく意見を伝えることの難しさは、いやというほど感じました。
あとは、就活のストレスにより体重を得ました(笑) 

▲質問一覧へ戻る

Q6.就活中の不安、辛かったことは?

回答者写真

回答者氏名

就職活動を始める前までは面接の経験をしたことがなかったので、面接での言葉遣いやマナーが合っているのか不安でした。さらに、話すことが苦手なため、面接が始まる前の緊張感が辛かったです。

回答者写真

回答者氏名

内定が出ない間は、自分がこの先どうやって生きていくのか不安でした。
周囲の目が気になり、親からの電話が辛かった記憶があります。

回答者写真

回答者氏名

就活が人よりも長く続いたのが辛かったです。また、否定的な意見を言う面接官も居ましたね。そんな時は、少しだけ自分に自信が持てなくなったこともありますが、今となっては良い経験です。

▲質問一覧へ戻る

Q7.気分転換の方法は?

回答者写真

回答者氏名

友人と食事したり遊んだりして気分転換をしていました。

回答者写真

回答者氏名

友達とどこかに遊びに行ったり飲みに行ったりして気分転換をしていました。また、塾でアルバイトをしているので、生徒と話すことも気分転換になっていたかなと思います。

回答者写真

回答者氏名

とにかくたくさん寝ることです!(笑)
あとはたまに、少し遠くへおでかけしたりもしました!

▲質問一覧へ戻る