採用担当メッセージ募集概要人事・教育制度Q&A内定者企画!OB・OG訪問内定者企画!就活研究中途採用
就活研究

関東圏外からの内定者に聞きました!

日本各地から、遠くても…想いを持って
ITAの活動に志願して集まってくれた
内定者の声を以下のQAでご紹介!

写真 出身地 名前 地方ならではの就活の大変さは?

これは地方の就活生皆さん感じたことだと思いますが、1番大変だったことは面接の度に東京や大阪に行かなければならなかったことです。大学やアルバイトとも両立させなければいけないのでスケジュールはしっかり管理していました。

工夫した点や地方で良かったことは?

東京で選考がある際は、地方から来ているということが強みになったと思います。地元の話題で盛り上がることもありました。また、面接では自分の率直な考えを伝えるようにしていました。

写真 出身地 名前 地方ならではの就活の大変さは?

時間と交通費がかかるので会社説明会等の参加が容易じゃない点と、それに伴って面接等の選考フローがスムーズに進められない点が大変でした。

工夫した点や地方で良かったことは?

複数の会社の説明会等を近い日程のもので選択して限られた時間で多くの会社を回れるように工夫しました。

写真 出身地 名前 地方ならではの就活の大変さは?

やはり富山-東京間の移動が一番大変でした。都内の学生に比べると、移動だけでも時間と費用と体力を使うことになるので、気持ちに余裕がない時もありました。ただ、効率を考えながら行動するきっかけになったので、今思うと良い経験だったと思います。

工夫した点や地方で良かったことは?

どれだけ楽しんで就活するか、が個人的に鍵だったと思っています。地方に住んでいるからこそ、あまり馴染みのない東京を楽しめた部分もありました。就活中は辛いこともありますけど、あまり思い詰めすぎずに適度に息抜きして、自分のペースで行うことが大切だと感じました。

内定者の傾向

男女比や卒業学部比、プログラム経験有無の割合やITAを選んだ理由など…
平成28年度入社内定者の傾向を、数字やグラフで見てみましょう!

内定者の傾向を見る